アパマンショップ二条駅前店

風水害

風水害

それぞれの原因への対応

 
日頃からの注意       
ベランダの排水溝まわりのゴミや落ち葉で排水溝が詰まると雨水がたまり水漏れすることがあります。またベランダに溜まった雨水がサッシの隙間から室内に入り室内を水浸しにしないように日頃まめに掃除しましょう
日頃からの注意
 
避難経路の確認       
機械ピット式地下駐車場の場合、台風や集中豪雨の際に車が水没する場合があります。地下ピットには排水ポンプの設備が備わっていますが、万が一のことに備え、被害を受けない場所を探し、事前に確認しておきましょう。
避難経路の確認
/ 風水害が起こった時は・・・
        
ベランダのチェック     
植木鉢や物干し竿など、危険なものは室内にいれ、エアコン室外機が飛ばされベランダから落下してしまうことがないように固定しておきましょう。
        
窓ガラスのチェック      
まず全ての窓を施錠し、ガムテープや破損防止フィルムを窓ガラスに貼って補強しましょう。雨戸がある場合は閉めましょう

        
浸水を防ぐ     
戸や窓の隙間にガムテープを貼り、雑巾やタオルをあてておきましょう。建物自体の浸水の可能性がある場合は、土壌の積み上げなど、住居者同士で協力しましょう。